スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IIS5、IIS6 アプリケーションのアンロードをバッチファイルでやる

WEBアプリを開発してるとしょっちゅうアンロードとかしたくなりますよね。
IISがファイル握っちゃうから。

最初はいちいちIISを開いて「アンロード」ってボタン押してたんだけど
いいかげんめんどくさいと。

なんか簡単にできる方法あるはずーって思って調べてたらみつけたのでメモ

調べてみたらちゃんとMicrosoftがスクリプトを用意してくれてた。

Adsutil.vbs 管理スクリプトを使用する

Adsutil.vbs は、Microsoft Visual Basic Scripting Edition (VBScript) を Active Directory サービス インターフェイス (ADSI) と共に使用して IIS の構成を操作する、IIS の管理ユーティリティです。このスクリプトは、Windows スクリプト ホストと共にインストールされる CScript を使って実行する必要があります。
http://technet2.microsoft.com/WindowsServer/ja/library/9515f5d1-7a52-481c-9068-1d7e7d1580691041.mspx?mfr=true

たぶんIISが入ってればすでに入ってるのではないかと。

とりあえずアンロードするスクリプトはこんな感じ。

Cscript.exe C:\Inetpub\AdminScripts\adsutil.vbs APPUNLOAD W3SVC/1/ROOT/~


最後のパスを止めたいフォルダに書き換えたらテキストにでも貼り付けてUNLOAD.BATとかって名前で保存。
これでUNLOAD.BATをダブルクリックで起動したらアンロードされます。

で、元気に開発できてたんですけどもこれってばIIS5でしか有効じゃないのね。
IIS6になるとAppPoolsってのができて、フォルダをアンロードしてもこっちが握っちゃっててファイルの書き換えができなかったりする。
そんなわけでこんなスクリプトにする。

Cscript.exe C:\Inetpub\AdminScripts\adsutil.vbs STOP_SERVER W3SVC/AppPools/DefaultAppPool



最後のDefaultAppPoolは各自書き換えてもらうとして、これで一旦サービスを止めてその間にファイル書き換え
そんでもって

Cscript.exe C:\Inetpub\AdminScripts\adsutil.vbs START_SERVER W3SVC/AppPools/DefaultAppPool



で、再起動。こんな感じに逃げてみました。
もっといい方法知ってるって方お知らせくださいませ。
関連記事


comment

Secret

 

宿・ホテル予約ならじゃらんnet
Ads
プロフィール

はち

はち

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
気になる商品
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
タグクラウド
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。